FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろ教えてください

一瞬の出会いはあっても、自然な姿をゆっくり見せてくれることは少ないのがツキノワグマです。
クマに装着した首輪からの電波は、私たちとクマをつなぐホットラインとなり、直接観察ではなかなか知り得ないことを教えてくれました。

電波を受信
        電波を探る

そして、GPSの時代がやって来ました。
GPSは人工衛星からの電波を捕捉して、クマの居場所を自動的に記録します。
機器によってはその情報を再度、人工衛星などに送り、少し前のクマの居場所を手元で確認することも可能にします。
高性能な分、やはり、値段はそれなりに高いのですが、この度、「トヨタ環境活動助成プログラム」の一環で、1台を用意することができました。

7月3日、山の中に仕掛けたわなで、ついにクマが捕獲されました。
体重60kgのメスグマで、GPS首輪を付けても支障が少なそうな、立派な体格をしていました。

黄金の月の輪
      丸い金色の月の輪

以前に捕獲されたことがあり、年齢査定の結果、現在は19才とみられます。
クマで言えば、初老のおばあさんにあたるでしょう。
きっと軽井沢の山を知り尽くしていて、経験に裏打ちされた、
賢い暮らしぶりを見せてくれるのではないかと期待しています。

GPS装着
      GPS首輪を装着

クマには負担を強いてしまいますが、ここで得られたデータはしっかり分析して、生息環境の保全に活かしたいと思います。
首輪が脱落するまでのしばらくの間、よろしくお願いいたします。

お願いします

  ピッキオ 玉谷
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。