FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木登り子グマが登場!

軽井沢も連日良い天気が続いています。
というか、まるで夏のような暑さ。

どんどん緑が深まっています。

この頃(5月初旬)、軽井沢の森では冬ごもり中の穴から親子グマがウロウロし始めます。

ピッキオビジターセンターでは、大型連休には多くの森を散策するお客様をお迎えする毎日ですが、

今春からビジターセンターに「木登り子グマ」が初登場!!

クマ展示

子グマと出会った時の対処法を注意喚起していますよ!

子グマは好奇心が旺盛で、人前にふらっと出てきてしまうことがあります。
子グマは小さく、とても可愛いいので、ついつい見とれてしまう…なんて方もおられるようです。

しかし、子グマの近くには母グマがいます。
子グマに近づきすぎると、子を守ろうと、母親が向かってくることがあるので注意が必要なのです。

決して近づかず、どんどん子グマから離れましょう。

また、1~2歳の独り立ちしたクマを見て、「子グマがいたよ!」という通報を頂きますが、
このリアルな木登り子グマを見てもらえば、子グマの大きさも一目瞭然!!

実はこのリアルな剥製...昨年度「東京ガス環境おうえん基金」の助成を受けて製作しました。

ただの四つん這い姿ではなく、自然の中の一コマを切り抜いたような動きのある姿を心がけ、交通事故等で死んでしまった野生動物たちを活用し、軽井沢に暮らす多くの野生動物のの剥製を製作しました。

これらは、主に地元の小学校でのレクチャーで活躍していく予定ですが、
ピッキオビジターセンターでも展示してゆきますので、ぜひ一度会いに来てくださいね。

田中
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。